日経平均株価はうねりつつ持ち合い、どっちに向かう?

こんにちは、

今日の日経平均株価は、前場寄付き310円安の16,799円でギャップダウンスタートしました。

その後、約100円幅で上げ下げを繰り返して段々と幅が小さくなってきています。

2016/01/26 日経平均株価(前場)

この上げ下げを繰り返している状態が「持ち合い」と呼ばれたりするのですが、
この状態を上に抜けるのか、下に抜けるのか、
更には抜けたあとにどの価格までいくのかがとても重要です。

1年以上の期間のチャートで大局を見てみると、
現在は去年夏のチャイナショックから続いている下降トレンドと見ることができます。

2016/01/26 日経平均株価(1年間)

12月の米国の利上げ発表後の急落から、流れが変わってきていることが段々と・・・

一旦上げてもどんどん安値を更新している現状です。

今日はどうなる可能性が強いのか?
下がる可能性が強いと思われます。

今日の外資系証券売買動向は、
売り:2,320万株
買い:990万株
差し引き1,330万株の売越となっています。

つまり市場の7割を占める側が今日は大幅に売ってきている。
しかも昨日と合わせると約2,000万株。。。

ちなみに、
その他の指標は

ドル円の為替相場 ⇒ 1ドル118円台前半
NYダウ市場 ⇒ 15,885ドル(前日比:-208ドル)
上海市場 ⇒ 2,902元(前日比:-35.9元)
WTI原油相場 ⇒ 29ドル台に(-3ドル)

となっています。

下がっていくと考えるほうが妥当ではないでしょうか・・・

今日も皆様にとって良い一日でありますように!

P.S
あ~、今日から期間限定発売の
ミスタードーナツ「ポン デ スノーショコラ」
美味しそうですね・・・

 

2016年1月26日 日経平均株価はうねりつつ持ち合い、どっちに向かう? はコメントを受け付けていません。 日経平均株価