日経平均株価は3日続伸も油断大敵。明日は米国雇用統計発表

こんにちは、

今日も日経平均株価は続伸。
が、過度な期待は禁物。

本日の日経平均株価の状況

焦りは禁物
  • 寄付前の外資系証券売買動向
    売り:1,270万株
    買い:2,360万株
    差し引き:+1090万株の買い越し
  • 前場寄付の価格
    前日比:-50円安の16,695円
  • 大引けの価格
    前日比:+213円高の16,960円
  • 空売り比率
    36.7%(前日比:+0.4
  • ドル円相場
    1ドル114.0円
    ※持ち合い状態
  • 原油相場
    1バレル34.6ドル(小康状態)
  • NYダウ市場
    16,899ドル(前日比:+34ドル
  • 上海市場
    2,859元(前日比:+10元
    (小康状態)

今日の前場・後場(日経平均株価チャート)

日経平均推移(過去1年間-日足)

過去1年-日足(日経平均株価チャート)

日経平均推移(過去5年間-週足)

過去5年-週足(日経平均株価チャート)

教えて日銀!

本日の指数連動型上場投資信託受益権(ETF)および不動産投資法人投資口(J-REIT)の買入結果は、

  • 今のところ公式発表はなし

本日の逸品

特に無し

ひとりごと

日経平均株価は今年はじめての3日連続の続伸です。
明日は米国の雇用統計発表がありますので、手控えムードになるでしょうか・・・
政府が緊急経済対策の検討を始めているという情報もありますし、いい流れになっていくといいですね。

が、こういう時の油断は禁物です。
だいたいこういう話題(噂)が出てくる時が実は一番危ない。
(噂を真に受けてはいけません)
しかも今年は、年初から日経平均株価の値動きにも違和感があります。

経験上、最初逆に株価が動き、流れが転換したと見せかけて、そこからまたこれまでと同じ方向に強く振れていくというのも良くありますので要注意です。

先日発表された1月の消費者物価指数も悪化していますし、これでたいした経済対策もなければ当然・・・と考えておいたほうが無難と思えます。

2016年3月3日 日経平均株価は3日続伸も油断大敵。明日は米国雇用統計発表 はコメントを受け付けていません。 日経平均株価