日経平均株価は反転するも、取引高は少なく、依然下落傾向が強いと思われる。

ボックス圏で推移する相場で、再び上昇する展開となっている日経平均株価ですが、
先週6/13に空いた窓を閉めることができるかどうか・・・
大胆な金融政策だけでなく、実体経済を上向けるために必要な経済政策が待たれるところとなっている。

本日の日経平均株価の状況

慎重に経過観察
  • 寄付前の外資系証券売買動向
    売り: 610万株
    買い: 1,200万株
    差し引き:+590万株の買い越し
  • 前場寄付の価格
    前日比:+32円高の16,098円
  • 大引けの価格
    前日比:+172円高の16,238円
  • 空売り比率
    38.3%(前日比:-1.2
  • ドル円相場
    1ドル104.9円
  • 原油相場
    1バレル49.7ドル
  • NYダウ市場
    17,780ドル(前日比:-48.9ドル
  • 上海市場
    2,892元(前日比:-13.4元

今日の前場・後場(日経平均株価チャート)

日経平均推移(過去1年間-日足)

過去1年-日足(日経平均株価チャート)

日経平均推移(過去5年間-週足)

過去5年-週足(日経平均株価チャート)

教えて日銀!

本日の指数連動型上場投資信託受益権(ETF)および不動産投資法人投資口(J-REIT)の買入結果は、

  • J-REIT:12億円分購入
  • ETF(設備投資・人材投資に積極的に取り組んでいる企業を支援するためのETF):12億円分購入
  • 上記以外のETF:なし

本日の逸品

(-_-)zzz

ひとりごと

今日は結構上昇していますが、慎重な見方が多いというか、何の好材料もなく反転しても流れを変えることができるのでしょうか・・・
厳しいと考えておいたほうが無難だと思います。

今日もお疲れ様でした。
明日もあなたに良いことが起きますように!

2016年6月23日 日経平均株価は反転するも、取引高は少なく、依然下落傾向が強いと思われる。 はコメントを受け付けていません。 日経平均株価